ABOUT ME

サクソフォニスト: 中村優香 (なかむら ゆうか)  /  Saxophonist   : Yuuka NAKAMURA

東京都出身。4歳よりピアノを、12歳よりサクソフォンを始める。

武蔵野音楽大学器楽学科サクソフォン専攻卒業。

2010年より渡仏し、フランス地方シャルトル音楽院にて研鑽を積む。

同音楽院を審査員満場一致の特別優秀賞で修了。

 

第6回ジュニアサクソフォーンコンクール入選

ヤマハ新人演奏会、サクソフォン協会新人演奏会、第19回市川新人演奏会優秀賞、同演奏会出演

第3回ルーマニア国際音楽コンクール管楽器部門第3位

2012年度パリ・サクソフォンコンクールHonneur部門第2位

 

在仏中、シャルトルビッグバンド、ブーローニュ吹奏楽団で第一アルトサックス奏者を務め、多数のコンサートに出演、ソリストとしても共演した。

現在は主に日本を拠点としているが、国内のみならずフランス、スペイン、シンガポールでも公演やワークショップを行うなど、国外でも積極的に活動を行っている。

アーバン サクソフォン クァルテットのテナーサックス奏者、サクソフォン2本とピアノのトリオ・レゼル メンバー。

(財)地域創造 公共ホール音楽活性化事業 平成30、31年登録アーティスト。

​Bricks Music Salon サクソフォン講師。

これまでにサクソフォンを栃尾克樹、服部吉之、Erwan Fagant各氏に、

ジャズをCristophe Beuzer、Jean-Jacques Rhulmann、浜崎航各氏に師事。